スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア旅行⑤

5日目、午前はフィレンツェ市内観光、午後はフリーです
  午後はオプションでアウトレットショッピングに行く人たちもいます!

バスで高いとこへ行きフィレンツェ市内を一望
『ドゥオモ』(=イタリア語で教会)がよく見えます
朝8時ころなので霞みかかってます
フィレンツェ①




『ベッキオ橋』
14世紀半ばにアルノ川に架けられた最古の橋。
元々は肉屋などが並んでいたけど、腐った肉を川に捨てていてフェルナンド1世が異臭を嫌って店を撤去させて、金銀細工師が集められたそうです。
今では橋の両側に貴金属、宝石店がずらりと並んでいます



このベッキオ橋の写真を撮ったのは、『ウフィツィ美術館』から
内部は一切撮影不可なうえに、残念ながら外観の写真も撮っていませんでした
私達はツアーなので団体予約してあるし、日本語ガイドさんもついていましたが、予約なしだとどれくらい待たなければならないか分からないみたいです。
ボッティチェッリ、ラファエロ、レオナルド・ダ・ヴィンチなどルネサンス期の絵画を揃えている点で、世界有数の美術館です

私と姉はここが一番よかったです
元々、美術が好きというのもあるけど、絵画にはそれぞれいろんな意味があって宗教や時代背景がおもしろいな~と思いました。
また行きたい
でも遠すぎる・・・。
フィレンツェ②


『ドゥオモ』を近くで
フィレンツェ③


ランチは日本語ガイドさんのおすすめのお店で
サラダはやっぱり重い・・・
フィレンツェ④

パスタはとっても美味しかったです
フィレンツェ⑤


フリーになって行ってみた『ベッキオ橋』。
近くで見るとただの通りで、橋なのかどうかさっぱり分かりません
フィレンツェ⑥


市場の一角にある猪の像
愛称は『仔ブタちゃん』だそうです
鼻先をなでたらフィレンツェに再訪できるという言い伝えがあるそうで、お鼻がピカピカ
座り方がなんとも可愛い
フィレンツェ⑦


ジェラードを食べに入ったお店のお兄さん(奥の人)を激写
ちょっと分かりづらいけど、かっこよかったです
こういう街角のカフェで、スーツでカプチーノ淹れてくれる素敵なお兄さん
イタリア最高
フィレンツェ⑧


『シニョリーア広場』に立つ、アンマンナーティ作『海神ネプチューンの噴水』
フィレンツェ⑨


ディナーはテイクアウトでピザとかパニーニを買ってホテルで食べました
お店のお姉さん、日本人の私達に言葉が通じないからかちょっと無愛想だったのですが最後にドーナツを紙袋にサクサク詰めて
「Present for you!!」
と渡してくれました
めちゃ嬉しかったです
フィレンツェ⑩


ローマ、フィレンツェと歩きまわってほんと疲れました。
でもフィレンツェはまた行きたい
ウフィツィ美術館で売ってるガイドブック買わなかったのをとっても後悔しています

この日はフィレンツェ泊。
あと2日です
スポンサーサイト

theme : ★イタリア旅行★
genre : 旅行

01 | 2008/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プロフィール

ぱるる

Author:ぱるる
結婚9年目。
香川県高松市在住。旦那と猫の2人1匹暮らし。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
お気に入りblog
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。